-伝統野菜 江戸東京野菜を広めよう-
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< あけましておめでとうございます | main | 大根の花の数は制限したほうがいい? >>
伝統大蔵大根の種取り準備が始まっています!

こんにちは!
更新がおろそかになりすみません(>_<)

今日は「自家採種」について書こうと思います!


自家採種とは、自分が栽培したものの中から良いものを選び、種ができるまで育てて種を取ることです。
江戸野菜は、昔からこのような方法で種が受け継がれてきた伝統種です。

今、農家の中で栽培されているのは種苗会社などが販売している「F1種」が主流です。
それは、F1のほうが出来上がりの規格や収量が安定しているからです。

しかし私たちは、自家採種を繰り返すことによって「品種の固定化(できあがりの形・大きさの安定、収量の安定)」ができると思っています
詳しくは生物の遺伝を勉強しているとわかってきます(^-^;)省略すみません


さてさて、むずかしい話はこれくらいにして、大根のようすについてです!


これが、昨年の11月24日に収穫して選抜した大蔵大根です
4番が最も理想的な形で、3番は大蔵大根が登録されたときの長さ(45cm)に最も近いです
※訂正(5月3日)※
写真にふった番号が間違っていました。正しくは、写真左から4,3,2,1です。


これを、埋め戻します
大蔵大根の栽培の指導をしてくださっている大塚農園の大塚信美さんも駆けつけてくれました


そして年が明け、雪が降り始めた2月中旬
修学旅行(真冬の北海道!)から帰り、大蔵大根の様子を見てみると・・・










Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン!!

葉が鳥に食べられ、雑草もたくさん・・・(>_<)


とりあえず除草をし、ネットをかけましたが、ちゃんと育ってくれるかな?(ρ_;)心配です



【ランキング参加中】
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜農家へ
記事を読んだら↑をぽちっとしてくれるとうれしいです(^O^)

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://edoyasai.jugem.jp/trackback/100
TRACKBACK
東京都内の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
役立つブログまとめ(社会貢献): 東京都の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓ | 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2012/03/15 00:09