-伝統野菜 江戸東京野菜を広めよう-
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 馬込半白胡瓜の定植(^O^) | main | 渡辺早生ごぼうの間引きをしました! >>
販売活動の反省と伝統小松菜の感想

こんばんは!
ご無沙汰しております。
今日は定期考査1週間前、授業のレポートも山積み状態でがんばってます(笑)
そんなことより、今日も江戸野菜プロジェクトは活動をしていました〜


今日は14日に行った校内即売会の反省と渡辺早生ごぼうの間引きをしました!
ほかには、青首大根の花が咲いてしまったので 交配を避けるために練馬大根の花を摘みました。


写真は、反省会のときの写真です。
メンバー一同はじめての販売活動だったため、たくさんの反省点がみつかりました
今後はさらに販売活動を行っていくので、良かった点も含め次に活かしていきます(-^〇^-)



そしてなかなかできなかった伝統小松菜を試食した感想がまとまりました!
遅くなり申し訳ありません。

 ●伝統小松菜と改良小松菜は見た目(茎の色や長さ)だけでなく食感が違い、
  改良はやわらかく 伝統はシャキシャキとした食感がある
 ●好みにもよるけど、おひたしはやわらかい改良小松菜のほうが向いている。
 ●伝統小松菜は茎の部分がシャキシャキとしていて、味噌汁に入れると食感まで楽しめていい
 ●伝統小松菜は、みそ汁のほかに煮びたし浅漬けにするとおいしそう

全員共通する意見は以上です!
個人的には伝統小松菜の浅漬け大プッシュです
みなさんもこれを参考に伝統小松菜の調理方など考えて食べてみてください(^人^)



【ランキング参加中】
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜農家へ
記事を読んだら↑をぽちっとしてくれるとうれしいです(^O^)

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://edoyasai.jugem.jp/trackback/53
TRACKBACK